くまもと新町古町復興プロジェクト

熊本の城下町、新町古町。平成28年熊本地震で甚大な被害を受けました。有志で立ち上がり地震前以上の素敵な町を目指します。

未分類

20160625 近況報告

投稿日:

小沢町の被災した蔵を試験的に改修・補強してみようと思います。

地震で変形し、また積年のシロアリ被害などでボロボロになった柱を取り換え、土壁が落ちた後の空隙に、日本古来の板壁工法を応用して厚い杉板で補強を入れます。土壁と同等かそれ以上の強度を持ちながら、重量は約4分の一になる方法です。長年、筑波大学で杉による構法を研究してこられた安藤邦廣先生が直接ご指導くださいます。

6月28日 火曜日のメニュー
・傷んでいるところは取り替えて補強しましょう(既存部分の改修の考え方)
・杉板でパネルを作りましょう(大臣認定の方法をお教えします)

6月29日 水曜日のメニュー
・実際に建物に取り付けてみましょう(既存部分との接合のポイントを示します)

杉の無垢板を用いて補強する方法ですが、パネル化することで工期の短縮を図ります。また、杉板ですので、そのまま内装や外装とすることも可能で、コストの縮減にもつながります。

古い家をお持ちの方や、その修理方法で悩んでいる技術者の方々にも一つの方法として勉強になる機会かと思います。興味のある方は是非見学においでください。

場所 熊本市中央区小沢町51 小沢屋敷(宮野邸)
時間 6月28日、29日 午前9時~ 28日の夜は交流会を予定しています。
なお、駐車場がありませんので、近隣のコインパーキングをご利用ください。
また、技術者の方でお手伝いいただける方は、是非お力添えください。

安藤先生のご厚意で急きょ実現しました。
貴重な実技指導の機会なので、同じ悩みを持つ熊本のみなさんにも見てもらえたら幸いです

 

FP1

FP1

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

20160830 「癒しと復興のメッセージ〜映像と講演の夕べ」

昨夜は早川倉庫にて「癒しと復興のメッセージ〜映像と講演の夕べ」が開催されました。 延藤先生の語りと印象的な写真に引き込まれると同時に、これからの復興へのヒントをたくさん頂きました。

おせっかいし隊活動報告5月4日(水)

2016年5月3日(火)「おせっかいし隊」 午前中ひとつの棚の商品をリーダー男性 竹田隊員、女性 堀隊員・坂田隊員・迫口隊員・行本隊員で重たい紙の商品を移動しました。男性顔負けの活躍でした。感謝。 一 …

20160608 おせっかいし隊活動報告

6月8日(水)源ZO-NE10寺集合 本日の「おせっかいし隊」福岡部隊 小林隊長(光燻寺のご住職)全国からのお坊さん・信者さん・マラソンのお仲間 20名でいらっしゃいました。 清永さん・器季家さん・森 …

20161006 復興ベース開設

くまもと復興プロジェクトは、まちなみトラスト、町屋研究会と協力しまして復興ベース(仮)を設置します。 復興ベース(仮)は、 ・人が集まる場所づくり。 ・新町古町の復興のシンボル。 ・復興にむけての相談 …

20160701 おせっかいし隊募集

「おせっかいし隊」緊急募集!!第一弾屋根にシルバーシートがかかります。 シルバーシートが飛ばないように土嚢袋作成。 内容:土嚢袋に砂をつめます。9時源zo-ne集合。(砂が9時に篠栗~到着予定) 明日 …