くまもと新町古町復興プロジェクト

熊本の城下町、新町古町。平成28年熊本地震で甚大な被害を受けました。有志で立ち上がり地震前以上の素敵な町を目指します。

未分類

20160625 近況報告

投稿日:

小沢町の被災した蔵を試験的に改修・補強してみようと思います。

地震で変形し、また積年のシロアリ被害などでボロボロになった柱を取り換え、土壁が落ちた後の空隙に、日本古来の板壁工法を応用して厚い杉板で補強を入れます。土壁と同等かそれ以上の強度を持ちながら、重量は約4分の一になる方法です。長年、筑波大学で杉による構法を研究してこられた安藤邦廣先生が直接ご指導くださいます。

6月28日 火曜日のメニュー
・傷んでいるところは取り替えて補強しましょう(既存部分の改修の考え方)
・杉板でパネルを作りましょう(大臣認定の方法をお教えします)

6月29日 水曜日のメニュー
・実際に建物に取り付けてみましょう(既存部分との接合のポイントを示します)

杉の無垢板を用いて補強する方法ですが、パネル化することで工期の短縮を図ります。また、杉板ですので、そのまま内装や外装とすることも可能で、コストの縮減にもつながります。

古い家をお持ちの方や、その修理方法で悩んでいる技術者の方々にも一つの方法として勉強になる機会かと思います。興味のある方は是非見学においでください。

場所 熊本市中央区小沢町51 小沢屋敷(宮野邸)
時間 6月28日、29日 午前9時~ 28日の夜は交流会を予定しています。
なお、駐車場がありませんので、近隣のコインパーキングをご利用ください。
また、技術者の方でお手伝いいただける方は、是非お力添えください。

安藤先生のご厚意で急きょ実現しました。
貴重な実技指導の機会なので、同じ悩みを持つ熊本のみなさんにも見てもらえたら幸いです

 

FP1

FP1

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

20160511 町屋復興説明会

昨日は、長谷川順一先生をむかえ(非営利にて)第一回の町屋復興説明会(仮名称)をみんなで開きました。 最初はぎくしゃくしましたが、いろんな事例など勉強させていただき私を含めみなさんに元気をいただきました …

no image

20160530ご支援御礼

まずは新町の宮本さん(メンバーの宮もっちゃんのお父上)からお電話があり新町熊本城の古城(ふるしろ)跡にある第一高校のみなさんが地元(新町)である我々に支援金を直接お渡ししたいとのことでした。 そこで …

20160603 おせっかいし隊募集

運動会シーズンですね。余震はありますが少しづつ日常が戻ってますね。 「おせっかいし隊」隊員募集 6月4日(土)6月5日(日)両日9時集合 お時間のある方宜しくお願い致します。 ・器季家さんがれき撤収 …

20160525 熊本城

本日、地震後初めて熊本城二の丸、花岡山に行ってきました。 直接見る熊本城に代表と二人で言葉をなくし、ただただ呆然と見つめる事しかできませんでした。 何年かかるかわからない復興ですが、僕たちができること …

20160705 ご支援御礼

2016年7月5日(火)アメリカ シリコンバレーにお住みの奥様お二人からチャリティーで集められた支援金を受け取りました。お二人はアメリカの地で偶然出会った高校時代(第一高校)の同級生だそうです。 チャ …