くまもと新町古町復興プロジェクト

熊本の城下町、新町古町。平成28年熊本地震で甚大な被害を受けました。有志で立ち上がり地震前以上の素敵な町を目指します。

未分類

20160721 「ちいさいおうちシンポジウム」お知らせ

投稿日:

今度の23日土曜日、午後4時より万町の早川倉庫を会場に、「ちいさいおうちプロジェクト」のちいさなシンポジウムが開催されます。

これは、全国の大工さんや徳島県などの協力のもとに、西原村に建設された小さな小屋をめぐる方々の集まりですが、新町古町のみなさんにも聞いていただきたいと、会場を早川倉庫としました。

シンポジウムで登壇される安藤邦廣先生は、杉を用いた建築構法の研究を長年重ねてこられました。杉は、いまの日本で最も手に入りやすい、つまり庶民が建てる建築用材として最も優れた材料です。そして、土壁と同等もしくはそれ以上の強さを発揮できる材料でもあります。そのことに着目して、私たちが復興を目指すうえで、大いに参考とすべき着眼点とアイディアをお話しいただきます。
すでに、先の東日本大震災の復興の現場で実証された知見をもとに、いま、熊本で生きていこうとする私たちへの応援をいただく場になればと考えています。

古い建物をお持ちの方、小さくていいから新しく建てたいと考えていらっしゃる方々に、このちいさなシンポジウムが届けばと思います。
おうぞお気軽にご来場ください。

FP1

FP1

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

20160511 町屋復興説明会

昨日は、長谷川順一先生をむかえ(非営利にて)第一回の町屋復興説明会(仮名称)をみんなで開きました。 最初はぎくしゃくしましたが、いろんな事例など勉強させていただき私を含めみなさんに元気をいただきました …

no image

20160615 被災建物・文化財救援セミナー・個別相談会〜新潟中越地震からの復興を熊本に活かす〜報告

昨日は五福まちづくり交流センターにてたてもの修復支援ネットワークの長谷川順一代表をお迎えして「被災建物・文化財救援セミナー・個別相談会〜新潟中越地震からの復興を熊本に活かす〜」を開催しました。 今回は …

20160526 ご支援御礼

むかって右は本山勝也さん(後輩)から最初に送られた土嚢袋と軍手です。ありがとうございました。 むかって左は、アマゾンさんほしいものリストを利用して送っていていただきました。 櫻木新さん・村田さんシルバ …

20160505 報道

今日は一日中雨でしたね。町屋を守るハード担当、町屋研の宮本です。 5月5日の熊本日日新聞の朝刊に、イコモス(国際記念物遺跡会議)の一行が新町古町を訪れたことが取り上げられました。 翌日午後も今後の取り …

20161129 報告

代表上村と事務局長吉野で支援金を頂きに上京いたします。 2016年12月4日(日)午後 PoePoeメレカリキマカ’16ーMahalo PoePoe Ohana!- この中の「チャリティーラッフル抽選 …