くまもと新町古町復興プロジェクト

熊本の城下町、新町古町。平成28年熊本地震で甚大な被害を受けました。有志で立ち上がり地震前以上の素敵な町を目指します。

未分類

20161025 ご支援御礼

投稿日:

先日行われた東大同窓会連合の総会で、私達を支援していただいている淡靑会の方を通じて熊本の現状と支援のお礼を伝えていただきました。

多くの皆様のお気持ちを新町古町の復興のために大事に使わせていただきたいと思います。

ありがとうございました。

FP1

FP1

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

20161030 復興ベース作業

2016年10月30日(日)9時~11時15分 おせっかいし隊 聖子隊員、平野隊員、宮本隊員、吉野事務局長、藤川副代表、代表げんぞー。 我々の復興ベース(仮)の一回の片づけと天井板外し。 素敵な柱が見 …

20160530 防災情報

【注意】 地震のあと、屋根にブルーシートをかけた家屋をたくさん目にします。 くまもと新町古町復興プロジェクトでは、ブルーシートを紫外線に強いシルバーシートに交換しようというプロジェクトを進めています。 …

おせっかいし隊活動報告5月2日(月)

くまもと新町古町復興プロジェクト:おせっかいし隊(がれき撤去の作業など) 隊員募集(田上隊長)受付連絡先:代表げんぞー090・3079・4841 ご協力いただける方は、上村元三(メセージ・携帯)、くま …

no image

20161115 ご支援御礼

本日写真撮り忘れましたが、復興プロジェクトに支援金を頂きました、熊本の東大OBの本田様と木村様が 東京大学名誉教授 濱田様をお連れになりました。 八時過ぎから30分鈴木邸・~唐人町~清永邸・明八橋をご …

20160628 板壁工法実習

6月28日(火) 時折激しく降る雨の中、地震の被害で倒壊した小沢町の通称小沢屋敷の残った蔵で、筑波大学名誉教授の安藤邦廣先生のご指導のもと日本の伝統構法である板壁を使った改修が行われています。