くまもと新町古町復興プロジェクト

熊本の城下町、新町古町。平成28年熊本地震で甚大な被害を受けました。有志で立ち上がり地震前以上の素敵な町を目指します。

未分類

20161015 復興ベース活動

投稿日:

2016年10月15日(土)復興ベース(仮)片づけ二回目

「おせっかいし隊」
吉野事務局長、宮本隊員、清家隊員、岡部隊員、伊藤隊員、真理隊員で、中の解体。
私は、清永邸のがれきの撤去。
まだまだ月面へ一歩踏み入った感じです。次回も皆様のおせっかいをお待ち申し上げます。
一歩一歩エイエイオー。

FP1

FP1

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

20160610 ご支援御礼

2016年6月10日(金) 山澤さんよりシルバーシートいただきました。幾度もありがとうございます。 支援金:いままで支援していただいた皆様誠にありがとうございます。有効に使わせていただいております。 …

no image

20160827 おせっかいし隊募集

「おせっかいし隊」隊員募集。 2016年 8月27日 土曜日、13:00〜 清永本店の屋根シート貼りお手伝いに1〜2名必要です。 お手伝いできる方いらしたらご連絡くださいませ。 いろいろお知らせがあり …

20160628 板壁工法実習

6月28日(火) 時折激しく降る雨の中、地震の被害で倒壊した小沢町の通称小沢屋敷の残った蔵で、筑波大学名誉教授の安藤邦廣先生のご指導のもと日本の伝統構法である板壁を使った改修が行われています。  

20160603 おせっかいし隊募集

運動会シーズンですね。余震はありますが少しづつ日常が戻ってますね。 「おせっかいし隊」隊員募集 6月4日(土)6月5日(日)両日9時集合 お時間のある方宜しくお願い致します。 ・器季家さんがれき撤収 …

20160625 近況報告

小沢町の被災した蔵を試験的に改修・補強してみようと思います。 地震で変形し、また積年のシロアリ被害などでボロボロになった柱を取り換え、土壁が落ちた後の空隙に、日本古来の板壁工法を応用して厚い杉板で補強 …