くまもと新町古町復興プロジェクト

熊本の城下町、新町古町。平成28年熊本地震で甚大な被害を受けました。有志で立ち上がり地震前以上の素敵な町を目指します。

未分類

20160702 おせっかいし隊活動報告

投稿日:

2016年7月2日(土)おせっかいし隊 原賀隊員・優子隊員・藤本隊員・事務局長吉野くん
代表げんぞー(午前中)
企画屋倉庫・森本襖表具材料店さん・料理屋さん・大石さん(もと蕎麦屋さん)
篠栗の方から大量の砂頂きました。土嚢袋つくり暑い中ありがとうございました、お世話になりました。

篠栗の原賀さんの文章より拝借。
『くまもと新町古町復興プロジェクト』
おせっかいし隊のブルーシートからシルバーシートへの張替え作業大作戦!
( ※ このシルバーシートというのはブルーシートより耐久性などに優れたシート)

昨日は朝早から土嚢を作るための砂をいっぱい載せたトラックで篠栗を出発し、荒尾から来られる3人の大工さん(少しでも村おこしの会、優子ちゃんの親戚とその仲間)と熊本の兄貴 元三さんのところで合流!

そこにテレビカメラを持った見知らぬ女性!
紹介されたのは熊本RKKテレビのディレクターの藤本さん。なんでも、元三さんたちがやっているこの活動をずっと取材してるらしい!

大工さん達に屋根に登ってもらい僕らはひたすら土嚢袋に砂を入れ持って行く! ((((;゚Д゚)))))))

予定していた3件の町屋にシートを張って、
もう1件 元々お蕎麦屋さんだったところの瓦を補修 し、最後に置いて帰るために余った砂を土嚢袋に詰める作業!これにはRKKテレビの藤本さんもカメラをスコップに持ち替えて参戦!
たぶん昨日だけで200個くらいの土嚢を作ったと思う!(^^;; 笑」

FP1

FP1

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

20160830 「癒しと復興のメッセージ〜映像と講演の夕べ」

昨夜は早川倉庫にて「癒しと復興のメッセージ〜映像と講演の夕べ」が開催されました。 延藤先生の語りと印象的な写真に引き込まれると同時に、これからの復興へのヒントをたくさん頂きました。

20160525 熊本城

本日、地震後初めて熊本城二の丸、花岡山に行ってきました。 直接見る熊本城に代表と二人で言葉をなくし、ただただ呆然と見つめる事しかできませんでした。 何年かかるかわからない復興ですが、僕たちができること …

あなたの町屋は治せます!

【あなたの町屋は治せます!】 ★新潟中越地震のあとも町屋が再建された!実際の話を聞こう!★ ~新町古町の皆さん、工事関係の皆さん、お友達の方々、是非ご参加ください!!~ ・5月11日(水)19時から …

20160514 おせっかいし隊活動報告

2016年5月14日(土)「おせっかいし隊」田上隊長・竹内隊員(隊長の同級生東京から)・智美隊員(新町のお漬物屋さんのお嫁さん)・氏家隊員(小沢屋敷の宮野君の同級生福岡から)追加隊員:古家隊員・立花隊 …

20160505 報道

今日は一日中雨でしたね。町屋を守るハード担当、町屋研の宮本です。 5月5日の熊本日日新聞の朝刊に、イコモス(国際記念物遺跡会議)の一行が新町古町を訪れたことが取り上げられました。 翌日午後も今後の取り …